美容

自分が歩いているときの姿勢

自分が歩いているときの姿勢

(公開: 2018年8月 5日 (日)

歩いているうちに、

自然と姿勢が悪くなっているということは良くあります。

自分が歩いているときの姿勢って、なかなか意識したりはしないものですよね?

かに股になっていたり、内股になっていたり、左右に傾いていたり、

脚に直接影響が出ているものもあれば、身体が反ってしまっていたり、

逆に前のめりになっていたりなど、足に負担がかかるし見た目も悪いという場合もあります。

多くの女性が足に何らかのトラブルを抱えており、

その割合は約9割にのぼると言われます。主なトラブルは、O脚やむくみ、外反母趾などです。

 

歩き方や姿勢は、その人の第一印象を決めてしまいます。

さらに、脚のラインにまで影響を与えますので、

福辻式O脚ストレッチはとても大切なポイントです。

日常生活でできる美しい歩き方について、ここでご紹介していきます。

歩くことでレッグラインを美しく整えることができる方法です。

 

これは一生ものですので、しっかり身につけましょう。

自分の歩いている姿を見て、どんな印象を受けましたか?

また、あなたの立っている姿はどうでしょうか?

自分でキレイな歩き方、立ち姿だなと思えるまでがんばりましょう!

ここで基本の歩き方を身につけたら、この次はO脚矯正効果をもっとあげていく為の方法です。


勝手に細いと思わないで。

勝手に細いと思わないで。

(公開: 2014年4月26日 (土)

夏になると二の腕を痩せたいと思うようになります。特に、私は普段から着やせするタイプなので、余計です。 ノースリーブ、半袖を着ると、体幹は細いのに二の腕だけが太い。肘から手首までは普通に細い。バランスが悪いのです。おまけにちょっと短めの二の腕なので不恰好にも程があります。 全体的に太っていればさもありなんですが、そうではないので私のことを普段から細いと言っている知人など特に女性に二の腕の太さが知られたら、ちょっと悔しいです。 なぜかというと、全体的に勝手に細いと思っていながら実際太い部分を見つけるとなんだ大したことないじゃん、みたいに勝ち誇る、そういう一人相撲的心理が嫌なのです。 女性特有かもしれませんね。 なので、そう思われないためにも二の腕を出す季節になると二の腕を痩せたいと思いますね。 世田谷区 脱毛